16日目:宿賃と快適性に反比例する旅人同士の出会いに関する考察

宿は安くなるほど、語り合える

宿は、安くなるほど設備は不便になるものの、その分旅人同士で語り合う時間が増えると思っています。
私は、あえて地元の方や旅人同士の交流を深めるために安宿を探して泊まるようにしています。
「お金をかければいい」というわけではなく、旅行者の満足をいかに高めるかを今後の文京区政への参考にしてまいります。
(資金不足はさておき:笑)

写真は、徒歩で旅をしているアーサー・ホーランドさんの車。
稚内で日本縦断を達成した日に出会いました。おめでとうございます!

ライダーハウス「みどり湯」

北海道発祥の安宿、ライダーハウスを知っていますか?
元々は、数十年前バイクで旅をしていた若者のために納屋のっ隅っこや物置を貸してあげたのが発祥だということですが、北海道内に数十箇所あります。

民泊ブームで規制強化

最近の民泊ブームで規制が強化されているため、数は減少傾向にあり、残っているところも設備を整えて値上げせざるを得ないところが多いとのことです。

みどり湯さんは元々旅館業の許可をとっていたことも有り、古き良きライダーハウスの風情を残しています。
21時に参加必須のミーティングが有り、全員の自己紹介とともに「大空と大地の中で」を肩を組んで歌わなくてはなりません。
カビとタバコが若干香る、昭和の空気を伝えられないのが残念なところ。

ライダーハウスみどり湯

住所:北海道稚内市緑1丁目10-23
電話:0162-22-4275
料金:一泊素泊まり1000円(相部屋)
寝袋必須、バイク物置完備、銭湯隣接440円
http://www.sky.sannet.ne.jp/midoriyu/

ゲストハウス「IKERE」

昨日泊まっていたのが、ゲストハウス。
民泊型の簡易宿所になります。

部屋はベッドだけ、リビングとキッチンが共用

リビングとキッチンが共用で使えます。
特になんの飾り気もないただの夕食(特売のジンギスカン)だったので写真は取り忘れてしまいましたが、作りすぎたので隣の部屋の方におすそ分けしました。

それをきっかけに話をしてみたところ、同じ東京から来ている方で似たようなコースをたどっているとのこと。
この先の天気はどうですかねぇ、なんて話で盛り上がりました。

東京の学生さんが運営

実は運営している 濱﨑 瑞樹 さん、現役の学生さんで、休学して音威子府の町おこしプロジェクトに関わっているということでした。
期間限定なので今後は後任に委ねて東京に戻るということでしたが、
人口770人、北海道で一番小さな自治体に彼が来たことはとても大きなインパクトとなったことと思います。
ぜひぜひ、これからも続いてほしい素敵な宿でした。

ゲストハウスIKERE(イケレ)

住所:北海道中川郡音威子府村字音威子府511番地6
電話: 070-4566-6884
料金:一泊素泊まり3000円(相部屋)
リビング、キッチン利用可
https://www.ikere.jp/

下川町「結の森」

SDGs未来都市の下川町がつくった宿泊施設

下川町は、環境に配慮した「循環型森林経営」や「木質バイオマスボイラー」による熱供給など持続可能な地域社会づくりを進めており、全国から注目されています。そのような町の中心部に位置し、宿泊の拠点として「結いの森」は誕生しました。また、単なる宿泊施設としてではなく、訪れたお客様や町民が、研修・交流の場として活用できる施設となっています。

http://yuinomori.net/about/

ものすごく快適、だけれども人恋しい

明日の下川町視察に備えて地元に泊まらせていただいています。
ずっと安宿に泊まり続けてきたこともあり、驚くほど静かで快適なのですが、どうしても今までのように、旅人同士の情報交換を求めてしまいます。

下川町宿泊交流研修施設「結の森」

住所: 北海道上川郡下川町南町89番地2
電話: 01655-6-7636
料金:5500円~(朝食付き
http://yuinomori.net/facilities/


2019夏のまど@北海道

子どもたちを連れて、家族の時間も大切にしながら
ノマドワークの旅、毎年恒例「夏のまど」に出発!

今年のテーマは防災と子育て

今年は、「震災遺構から学ぶ」、「自然とともに子育て」を
テーマに、車で北海道を移動しながら、各地を視察しています。
ちなみに、文京区議会議員の仕事の一環として過ごしていますが、
区議に支給されている政務活動費は、この期間中1円たりとも使用していません。

これまでの夏のまど

2015年から毎年8月は、家族とともに東京を離れて旅をしながら仕事をしています。

  • 2015年、熊本県・鹿児島県
    大野勝彦美術館、知覧特攻平和会館
  • 2016年、四国一周
    お遍路、うどん巡礼、よさこい
  • 2017年、島根県津和野町・広島県
    文京区との姉妹都市津和野町、原爆平和記念式典
  • 2018年、宮城県気仙沼市・岩手県盛岡市・紫波町・遠野市
    NPO法人ピースジャム、遠野のわらべうた、OGALプロジェクト
コメントは利用できません。