ブログ

12日目:シマネトットリシマネ<島根県出雲市→島根県松江市>

 

鳥取砂丘、イケんじゃね?

意外に早く起きられまして、と言っても子どもたちを起こしたり(妻が)
朝ごはんを用意したり(妻が)、着替えを用意したり(妻が)
なんだかんだ10時頃出発。

さて、今日はどこに行きましょうね。
宍道湖でまったり?米子で海の幸?水木しげるロード行ってみる?
と、いくつかの候補の中で、「あれ、いまから飛ばせば鳥取砂丘に行けるのでは?」
という思いつきの案が即採用。

【今日は、ぷらりと鳥取に行く!】

鳥取砂丘まではおよそ150km
ところどころ整備されている自動車専用道(高速道路としては未開通だったりする)
を走り続ければ2時間で到着するだろうという甘い計算。

暇だよねぇ、こどもたち。

けっこう大変な鳥取砂丘

150km往復が「ちょっとそこまでドライブ」となってしまう感覚は既に
どうかしていると思いますが、今の我々にとってはちょっとそこまで。

とはいえ平均時速75kmで二時間なんて走れるはずがなく、
到着したのが14時過ぎ。
(途中で「牛骨ラーメン」という看板に負けたのもある。

急に寄り道をしてスケジュールを狂わすラーメン好きはぼくです

そしてやっとたどり着いたところで、鳥取砂丘を見るのは結構大変。
まず、距離。
行って、ちょっと写真撮って、帰ってくるだけで1時間はかかる。
そして砂まみれになって、洗って、着替えて、お決まりの「ちっち(トイレ)!」があって、
もう夕方16時過ぎ。

急いで松江まで戻ってきて、以前バイト先が一緒で
色々とお世話になった先輩と焼肉を食べてきたのでした。

頭からお尻から、すなまみれになった。

今後のスケジュール

さてさて、妻久美子&次女はなちが13日の飛行機で広島から東京に帰るので、
明日は広島市の近くで宿泊する必要があります。

12日水木しげるロード→広島市泊?
13日ひろしま美術館見学、妻&次女帰宅
14日~第三章、長女と二人旅

2017年今年の夏休みは「津和野へ、忍びの旅」

学生時代から休みのたびに各地を渡り歩いてきた僕は、
結婚してからもやっぱり旅が大好きで、2013年から毎年8月には家族で長期の休みを取って旅をしています。

2013年北海道一周車の旅(道中長女一歳に)
2014年沖縄一周車の旅(毒ウミウシ捕獲)
2015年紀伊半島パンダを見る車中泊の旅
2016年四国一周車中泊の旅(4人家族で初)

そして、2017年は山陰地方の目指すは島根県津和野町です。
文京区にできた津和野町の観光案内所「T-space」と知り合ったご縁で津和野町を目指すことにしました。
とはいえ、「目的地」がないのが旅と旅行の違い、強いて言うなら、家が目的地。
帰宅するまでに、たくさん笑って、たくさん学んで、たくさん食べます。

いまここナウ!

試験的に、旅行期間中に限り現在位置を公開しています。

現在位置を見る

 

 

PAGE TOP