ブログ

本当に、いじめのない文京区を【105/100】

公園の近くで街頭演説をしていたら、遊んでいた子どもたちが
ワラワラと集まってきて、演説会状態になって大騒ぎでした。
そんな子どもたちからの質問を紹介。

公園の中で選挙活動をしていいのか?

公園の中で選挙活動をしていいのかわからなかったので、
私は路上で、子どもたちが公園から出てこないように、
微妙な距離感で子どもたちの無垢な質問に答えていました。

こんなQ&Aがありました

とても本質的で、答えに詰まるような問いばかり。

本当に、いじめのない文京区を作ってくれますか?

小学校高学年の女の子から聞かれました。

いじめや虐待、不登校で社会から取り残される子どもを
見逃さないことが、政治家として活動していく動機の一つです。
「本当にいじめを無くすことを約束してほしい」
と言われて、答えに詰まりました。

本当に、いじめのない文京区を作ること。
今の自分には、すぐにはできないけど、もし、いじめにあったり
見たり聞いたりしたら、いつでも僕に連絡をしてほしい。
それを仕事にするために、今頑張っているんだよ。
・・・そう答えるのが、精一杯でした。

政治家って、なんですか?

文京区の場合、まちのリーダーかな。
地域のお困りごとの相談に乗りながら、
お金の使い方を決めたり、あたらしいルールを決めるのが仕事だよ。
選挙っていう仕組みで、みんなでこの人に任せたい、
って思える政治家を選んでいくんだ。

僕は君たちくらいの小学生や
小さい赤ちゃんを育てているお父さんだから、
君たちがみーーーんな立派な大人に育つために、
君たちとまちのおじちゃんやおばちゃんが
仲良く暮らせるようにお手伝いをするよ。

選挙って、多数決ですか?

そうだよ。
文京区には、政治家をやりたいですー
っていう人の中から、34人が選ばれるんだ。

今度の日曜日に、学校の体育館で紙に名前を書いて、決めるんだよ。
君たちも中に入れるから、お父さんお母さんと一緒に行ってみてね。

どうやって選べばいいですか?

決め方は人それぞれだよ。

仲のいい人だから、応援している団体に入っているから、
良いことを言っているから、で選ぶ人が多いかな。

でも、顔が好きだから、とか、
知っている名前だから、とか、
なんとなく気になったから、とか、
いろいろな選び方があるよ。

たとえば、僕と今話したから、知らないオジサンを選ぶより
僕を選んだ方が、良いよね。イケメンだし!(一同失笑)

票にはつながらないけど、志に近づいた

結局、子どもたちと長々と話してしまって、
その途中で、お母さんから引き離されていく子どももいたり
(決して政治的主張はしていないけど、仕方ない^^;)

票にはつながらないものの、私が目指している、
「政治を通じて主権者意識&納税者意識を高める」に、
一歩近づけて嬉しく思いました。

そして、子どもたちとしっかり向き合っていくことが、
この先の文京区の未来につながっていくし、
(いじめのことなんて、ギクっとしました)
長い目で見て、有権者・支援者に育っていくことでしょう。
・・・12年後(笑)

PAGE TOP