ブログ

【文京区事業】熱中症に注意!ぶんきょう涼み処も

梅雨が明ければいよいよ本格的な暑さが始まります!

熱中症は、高温多湿な中で体内の調節機能がうまくはたらかなくなってしまい起こる症状です。

目眩や気分の悪さなどの軽症、頭痛や吐き気などの中等症、意識消失やけいれんなどの重症があります。

熱中症になったら、涼しい場所へ移動し、保冷剤や飲み物で体を冷ますことが効果的です。症状が改善しないときには#7119に相談するか、救急車を呼びましょう。

 

◉たかはまなおきからのひとこと◉

文京区には、区有施設と調剤薬局で合わせて54カ所の「涼み処」があります!外出で体調が悪くならないよう、こまめに休んでくださいね!もちろんどなたでも立ち寄れます。

ぶんきょう涼み処については こちら

スケジュール

PAGE TOP