ブログ

てきとーに離乳食開始

生後5ヶ月を過ぎた次女はなちの、離乳食を超てきとーにはじめました!

長女なんちゃんの離乳食

長女が生まれたのは、2012年。
当時はまだ、放射能だベクレルだと大騒ぎしていた時期です。
僕らも、長女なんちゃんの口にはいるものが安全かどうか、慎重に選んでいました。
そもそも第一子。アレルギーは大丈夫か?お腹は壊さないか?と、いちいち心配になりながらの離乳食開始です。

離乳食は早いほうがアレルギーになりにくい。

たまごクラブで見た知識で曖昧なのですが、
離乳食を始めるタイミングは、遅すぎるより早め(5ヶ月からとか)のほうが、アレルギーを押さえられる研究結果が出たそうです
「研究結果」という言葉は信用できるようで無責任なもので放射性物質は体にいいという研究結果もあれば、電子レンジはガンになるという研究結果もあり、何が真実かは慎重にならなくては。

次女はなちの初離乳食

次女はなちの初離乳食は、大変申し訳ないけれど簡素で、前日炊いた米を適当に水を足して電子レンジでチンしたものでした。
固形物は、まだ口が馴れていないんですね。吐き出してしまうので、お粥の汁(?)ねばねばの部分をこさじ一杯だけ与えました。
つくづく、人間という生き物は弱いなぁ、と余計なことを思います。

PAGE TOP