結婚指輪のデザインについて

こんばんは。

はなおかたまきです。

指輪について、今のところ決まっていることを書きます。

◎婚約指輪

これを語るには、必然的にプロポーズの話になるのですが、

詳細は明日の日記でクミコが書きます。

婚約指輪は、銀座の宝飾店で30万円のダイヤの指輪を買いました。

それを、東急ハンズで購入した小さなハート型のケースに入れ、

入念に、執拗に接着剤で密閉した上で、クミコに渡しました。

クミコは、「開かない!入ってないんでしょ!!」

などと僕を疑っていますが、中には本当に入ってます。

少なくとも、愛と夢が詰まっています。

開けたら、失望と失笑に変わるようにできています。

開かないからといって、新しく買いなおすことはしません。

普段からつけないものにお金をかける気はない、というのが理由です。

◎結婚指輪

逆に、普段から身につけるからこそ、

かなり慎重に選びたいなぁと思います。

・形

シンプルで、軽い曲線を描いたデザイン

僕は一直線で少し曲線のある「ー」

クミコは、曲線の強い「~」

を希望しています。間をとって、ゆるい「~」になると思います

・予算

2こで15~20万円

ネットで買うと、かなり安く買えるようなので、

何箇所かブックマークしています。

・素材

これはナオキの強い希望・・・「純プラチナ」

pt1000という物です。

堅くする特殊加工をするために若干もろいようです(サイズ変更がきかない)が、

なんとなく、100%がいいんです。

ちなみに、いま2人がつけている指輪は、純銀です。

お台場にある、howclubというところで購入しました。

比較的安価なのに、じっくり相談に乗ってくれて

刻印もしてくれるので、おすすめです。

・石

これはクミコの希望・・・「裏に宝石」

リングの表だと、家事でなくしてしまう危険性があるので

裏面になんか入れたいと話しています。

ヨーロッパかなんかの古い伝統で

“サムシングブルー”

花嫁が何か青い物を身につけるというものがあり、

それにちなんでサファイヤを入れるのも良さそうです。

定番のダイヤモンドも悪くはないのですが、

色がないというのはどうもオシャレに

疎いぼくの心は動かされません^^;

◎ちなみに・・・今の指輪は

結婚式まであと何日!?タカハマとタカハマの結婚準備ブログ-tamaki
これです。

2つのリングが融合したようなデザインです。

1年間ずっとお互いつけている“悪い虫がつかないおまじない”

なのですが、ちょっと角がとがっているのが気になります。

皮膚を強くこすると、怪我をしてしまいそうです。

◎ナオキの日記

学生時代の友人3人と一緒に、山梨県に行ってきました。

名称は忘れたけれども8か所ある池に行き、吉田うどんを食べ、

氷穴(氷が夏でも解けない洞窟)を見て

富士山の5合目で夕焼けを見ました。

雲海がきれいでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる