駒沢はらっぱプレーパークで遊んできたよ

地域の子育て仲間が自主保育やりたいなんて言うもんだから、

自主保育なら、実践している人を紹介するよ!なんて言うもんだから、

紹介してもらったら今度は「明日、来なよ」なんて言うもんだから、

駒沢はらっぱプレーパークに行ってきました

この日は、流しそうめんのイベントがあるということで、見学、というより自分が楽しむために行ってきました。
天気が悪かったので、念のため車で行ったのが失敗でした。
なんとなく、プレーパークは郊外にあるものというイメージがあったので、車はどこにでも停められるだろうとおもっていたら大失敗。
20分近く右往左往して結局、パークまで10分ほど離れた場所に停めることができました。

 

20160916_121030

駒沢はらっぱプレーパークは、昔は空き地だったそうで、
地主さんと交渉してプレーパーク化に成功してから
かれこれ20年ほどたつそうです。

いい感じの雑草と、この天候でプール

20160916_121028

すごいなぁ・・・。
草がうっそうと生えているのですが、よくある空き地の雑草ではなく、
踏まれても枯れない、でも茂らないタイプのイネ科の雑草
(なんて表現したらいいかわからないけど、わかります?)
が茂っていました。
人が歩いた分だけ、自然に最低限のけもの道ができていまして、
入って3秒で革靴で来てしまったことを後悔しました。

この天候にも関わらず、子どもたちはプールで遊んでいました。
子どもたちがやりたがる限り、プールは続けるそうです。
そうか。気分が悪くなるほど寒かったら、次の日やらなきゃいいんだもんなぁ。
それくらい、本当は判断できるはずなのに。

午後からは不動産屋さん

 

20160916_114647

午後からは不動産屋さんの仕事が入っていたので、
流しそうめんが始まってすぐに退散。

子どもたちよ。
流しそうめんの端っこで待ち構えているとたくさん食べられるのだよふはは。
彼らは枝で取ろうとしたり、石鹸で洗っていない手で取ろうとしたり、
除菌された空間で育った子どもたちには刺激が強いなぁと思いながら見ていましたが、
まあ、刺激が強いなんて感じるのは親の側だけだったりするんですよね。

駒沢はらっぱプレーパーク

プレーワーカーが二名常駐していて、
オッキーさんとけいさんがさわやかに見守っていてくれます。

住宅街の中でよくトラブルになりませんねー、と話したところ、
毎日のように、いろいろ言われているとのことでした。
それでも、近隣とちょうどいい距離感でお付き合いをしているようでした。

いいなぁ、うちの近所にもこんな公園がほしい。

駒沢はらっぱプレーパーク

コメントは利用できません。