3,4ヶ月健診

水曜日は3,4ヶ月健診に行ってきました。
私の地域では、集団で受けるのはBCGのある3,4ヶ月健診のみで、それ以降は各自医療機関で受ける、とのことでした。
さて。会場では事前に家で記入した健診の問診票とBCGの予診票、母子手帳を提出して受付完了。
当然ながら、似たような月齢の子がいっぱいいて、なんだか不思議な感じ。
我が娘はというと、人がたくさんいるところにきて大興奮。
寝ながら来たくせに、おめめパッチリ。
最初に保健師さんと問診票をもとに日々の生活について面談。
主にお母さんのメンタルケアという感じ。
ついでに気になっていた、オムツのサイズアップの時期とおしゃぶりの使い方について、聞いてみました。
オムツ、新生児からSサイズへの以降の際は、ウンチ漏れが多発したためにサイズアップしたので、体格によるサイズアップのタイミングがよく分からず。。
保健師さんいわく、太もも周りに結構キツめに赤い跡がついたら替え時とのこと。
多少の赤い跡だったら替えなくても大丈夫とのことでした。
買いだめがまだ2パックあったので、無駄にならなさそうで一安心。
おしゃぶりについては、良くもなく、悪くもなく、のようです。
寝かしつけに使っても良いけど、赤ちゃんはそれが習慣になってずーっと続いてしまうから要覚悟とのこと。
卒業させる時がちと大変のようです。
なので、どこかで1ヶ月くらいかけて、
手触りの良いタオルを代替品として使うと良いとのことです。
いわゆるライナスの毛布ですね。(笑)
ナオキと相談して移行時期を考えなきゃだなー。
BCG、予防接種は相変わらず痛そうでした。
それまでは保健師さんに愛想を振りまいていた娘が、ただならぬ雰囲気を感じ取って真顔になったのには笑ってしまいました。
最後に発育状況。
身長:59cm
体重:5735g
ちょっとオチビさんのようです。
でも、全く問題ないとのことだったので、お風呂上りのミルク以外は母乳でやっていけそうです。
首すわりはもう大丈夫。
今まで大嫌いだったうつ伏せが、普通。
前向きの抱っこがお気に入り。
という感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる