板橋こども動物園

週末は、保育園の懇談会がありました。
担任の先生から普段の一日の様子を聞き、
保育園からのお願い事項の連絡。
その後は保護者の自己紹介。
他の親御さんてしっかりしてるなぁ、と思いました。
保育園の特性上、半数が早生まれの子たちなので、1歳になりたての子が多い模様。
まだお家では公園デビューしてないけど、砂とか食べたりしてませんか?とかの確認されてました。
…そっか、他のおうちはそういうとこも気にするのね!!
我が家は良くも悪くも放ったらかしなので、砂は多少は食べるものだと思ってました。
大病しない程度に自分で学んでくれたら良いかなー、と。
我が家の方針は、後遺症が残らない程度の怪我ならオッケー、ってことにしてます。

そんな感じである意味スタンダードを学んできました。保育園も気になることがあったら遠慮なく聞いて、っていうスタンスなので有り難いです。

あと、給食の試食もありました。
1口ずつの分量でしたが、非常においしい!
家にいるより良い物たべてる!笑。
実際の分量の御膳も見せていただきました。
結構な量を食べていることに驚き。
最近、我が家では遊び食べが増えてきたので、なかなか進みません。
汁物の汁をご飯茶碗に移してみたり、
逆に具を他のお皿に移したり。
やれやれです。

そして、最後に。
そう、アレです。役員の選出。
いわゆるPTA。

今年はなかなか決まらないようで、
前年度の役員さんが内容話しても反応薄い。
時間だけが過ぎていく。。
結局、シビレを切らしてしまった私が立候補しました。
だってお腹空いてたんだもん!
動物園いきたかったんだもん!
楽そうな今のうちに、役員やっておくことにします。
とかいって、来年も押し付けられたらやだなーー。
ちなみに、もう一人の選出は釣られた隣のママさんが立候補してくれました。
良かったよかった。

その後はナオキ達と合流し、自転車で板橋こども動物園へ。
着いたらちょうどモグモグタイムで、
ヤギ、シカ、ヒツジに人参をあげられました。
子供分だけかと思ったら、家族の人数分分けてもらえました。

ななみも人参を持ってヤギのところへ。
最初は柵越しのヤギから始め、
最終的にはお外にいるヤギにもあげられました。
ヤギが近すぎて「ひゃあーっ!」って顔したりもしていましたが、
あげられた後は「あげたよっ!」って満足そうな顔をしていました。

その後も公園を走り回り、運動いっぱいした一日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる