学生さんと顔合わせ!

ご無沙汰してます。タカハマクミコです。
タイトルの話の前に指輪の話。
先日ナオキの日記にあったとおり、
指輪がやっっと、決まりました。
結婚指輪は、ナオキの意見を100%尊重することにしました。
なぜかというと・・・
クミコ→手が並より小さめ(?)
    →指輪のデザイン:細めが好き
ナオキ→手が大きめ
    →指輪のデザイン:太めの方が良い

という、真っ向から対立した形に・・・!!
もちろん、私の好みの指輪も試しにつけてみました。
結婚式まであと何日!?タカハマとタカハマの結婚準備ブログ
たとえば、こんなやつ。
が。
ナオキには細すぎて孫悟空の輪っかのような感じに。笑

おまけにpt1000て、なかなか無いんですよね。
うちの両親もプラチナらしいんですが、
現在父の指輪は盛大に楕円形になっています。
なので、今回は頑丈さを取ってパイロットさんのにすることに決まりました。
2人で納得して付けることが目的なので、大満足です。
ただ、次なる問題なのが、

指輪の表にダイヤをつけるか否か。
内側にサファイアを入れるつもりなので、表に無くても良いのですが、
せっかくだしなぁ、と。
キラッと光るのもいいかなと思う反面、
洗い物とか着替えるときに引っ掛けたりしないか心配するのもなぁ、と思って迷っています。
5年後あたりの結婚記念日に期待(!)して、
今回は見送ろうかなぁ。。
さて、次に顔合わせの話。
昨年末ナオキだけ一足先にでかけた専門学校へ、
私も同行してきました。
引き受けていただけるか心配だったのですが、
無事に、スタッフを引き受けてもらえることとなりました!
そして、実際に引き受けてくださる先生と学生さんにお会いしてきました。
もう、第一印象がすごく良い、先生と学生さんでした!!
しかも学生さんは可愛い上に若さがはじけていて、こちらが元気をもらってしまう感じです。
(なんだか5歳の差をひしひしと感じてしまいました。ナオキは鼻の下が緩んでいましたw
それにしたって彼女たちの何が良いかというと、
まったくの赤の他人である私たちの結婚式に対して
心から喜んでくれることです。
なんかそういうのって、すごいなぁ。と思いました。
友人知人でない人の幸せに対して全力で喜んでくれるって、
なかなか出来ないことなんじゃないかなぁ、と思います。
そんな心が豊かな彼女達に手伝ってもらえて、非常に嬉しいです。
まだまだ詳しい話は進んでいませんが、
結婚式の準備が楽しみになってきました。
それではおやすみなさい。
■やらなきゃいけないこと■
①披露宴に呼ぶ親戚および友人に、事前打診のメール、手紙を送る。
>ナオキ
気がついたら1月終わっちゃったよ!!!まずい!!
②ランチパーチーに呼ぶ友人をそろそろ決める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる