友人たちに、「嫁がすごい」と褒められた

タカハマナオキです。
今日は、高校のときの友人の家に遊びに行ってきました。
いいね、高校の友達って言うのは。
2年ぶりくらいに会ったのに、
久しぶりな感じがしないのが不思議
クミコも呼ぼうとしたのですが、
彼女は今日から仕事だということで、
残念ながら仲間入りできませんでした。
(彼女はもともと、僕の友人と面識はないのですが・・・)
さてさて、夕方になり、
友人2人と彼の妹と、4人で夕食を食べました。
何の話からそうなったのか良く覚えていないんだけれども、
友人1人と妹が、僕に対して
「絶対に、ナオキとは結婚したくない」と言い放つんです。
いやぁ、本人を前に無礼者だなぁ!!
・・・と、思いつつ、ちょっとうれしかったりするんですね。
そんな、絶対に結婚したくない僕を選んだ
クミコはすごいなぁ、って。
ナオキと結婚するクミコがすごい!
って、友人たちから賞賛されていましたが、
どう見ても、皮肉です。
そんなクミコも、僕に対して常々言っているのが、
「ナオキは、当りかハズレかわからないけど、
当れば大きいと信じているよ。」って。
あんた、すごいよ。
内容が薄くてすみません。
ここまで読んだ人、すごいよ!

コメントは利用できません。