ブライダルフェア@明治記念館

社会科見学にいってきました。クミコです。
今日行ってきた感想としては・・・
やっぱり実際に見学に行かないと分からないこともあるんだなぁぁ。
と、しみじみ感じてきました。
以下、記録および感想です。
・来年、明治記念館は耐震工事。
詳しいことは忘れましたが、2月ごろから本殿の一部耐震工事が始まり、6月中旬からは全面的に行うみたいです。
おかげで、念のため空き状況を見ていただきましたが、既に5/28はいっぱいでした。。
やっぱりシーズンは早くから予約しなければいけないようですね。
仏滅を狙うことを視野にいれなければ!
・神前式
今日は模擬挙式で神前式を拝見してきました。
厳かな感じで良かったんですが、やはりちょいと華々しさには欠けるのかなぁ、と。
でも興味深いお式でした。
写真を撮ってくれたナオキに感謝。
・和装試着
好きな1着を着させてもらえるとのことで、試着コーナーへ。
挙式および披露宴では、白無垢、引き振袖、色内掛けがほとんどで、本振袖はあまりいないとのこと。
白無垢の種類の多さに驚きました。色柄が入っていても白無垢。
黒引き振袖は近年の流行りかと思ったら、大正時代が一番流行ってたそうですね。
当時タキシードの新郎と、黒引振り袖の新婦がモダンだったのだとか。ちと意外でした。
・モデルルーム
新旧色々あって非常に気になるお部屋がありました。
試食会の関係上60~80名と言いましたが、
広すぎると参列者の方との距離が広がって少し寂しく思いました。
・プラン
プランってなかなか難しい。
特に明治記念館はNGが多いのかなー、と思いました。
引き出物の持ち込みは1つにつきプラス500円。
お花の持ち込み新婦のブーケや花束贈呈のみ。
飾りつけは一切不可。
一応80名のときの見積書をもらってきましたが、
思わぬものがプランに入っていなくて、どんどんお金があがっていくのではなかろーか。
たとえば司会料とか。
以上、そんなわけで、婚活にむかって積極的に活動を開始したものの、
お金に対して過敏になっています。(笑)
次は母校のチャペルも見学してみようかなぁ。
うまいこと締めるところは締めて、お金の出費を減らそうかなかなーと、考えています。
次はナオキが明治神宮の見学で、言いたい放題な感想を書いてくれます。
それでは眠いので、皆様おやすみなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる