ナオキのいない隙に!

こんばんは、クミコです。
今日はナオキが友人と飲みに行っています。
でも、まだ帰ってきてないようなので
この隙に書き込んでやることにします。笑。
実は、私はあまり外でナオキを褒めたり、愛情表現をしていません。
もちろん、けなすこともしていないのですけれど。
(あ、でも寝起きが悪いことは言いふらしてます)
それが本人はいたく不満なようです。
なので、今夜は本人のいない隙に褒めてやろうと思いますブタ
ナオキはいつも、3歩どころか、5歩ぐらい
私の先を行くような人です。
それゆえにちょっと凹みやすいですが、
その分、新しいことを思いついたり、
今まで周囲がやってなかったことに挑戦したりするような人です。
おまけに、有言実行タイプ。
自分で「○○する!」と、決めたことは
試行錯誤しながらも、やり遂げるタイプです。
私はどちらかというと、
石橋をたたきまくって、さらに聴診器も当てて、みたいな
保守的な人間ですし、
なわとびの輪に入るタイミングを窺いすぎて、チャンスを逃すタイプです。
そんなわけで、
いつも未開の地に自ら突き進んでいく
ナオキの行動力にはいつも感心させられています。
(ただ、その分、
鉄砲玉のように帰ってこないんじゃないかと心配になるときも。笑)
ナオキが家事手伝いなのをあまり不安に感じていないのは、
そのあたりのせいかもしれません。
頼りないけど、頼もしいです。
そんないつでも先を行く子が、
「結婚したら早く子供ほしい」
って言ってくれるのは、
実は結構うれしく思っていたりします。
はい、そんだけーーーーーー!
まじめに書いたらものすごく照れくさくなってきたので、
この辺でオシマイ。
明日は高校の同期会です。
きっとナオキがご報告してくれると思います。
それでは、おやすみなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる