ひさびさのホヤホヤ赤ちゃん!

今日はナオキの友人家族の家に遊びに行ってきました。
7月に第1子が誕生したので、今日はお顔を拝見しました。
先日2カ月になったばっかりの彼は
なんとまぁ、でかい。
もう6,500グラムくらいだとか。
対して、うちのななみさん。
8,000グラム弱。
成長グラフ上限を突き進むご子息と、下限ギリギリを彷徨うわが娘。
1.5キロしか変わらないってスゴイ。笑
そしてホヤホヤの赤ちゃんを久々に抱っこしてきました。
最近ななみをぞんざいに扱っているので、
ちょっと緊張しましたw
本当にふにゃふにゃだし、
手足のあらゆるところに脂肪がついててポヨポヨした感触。
顔もまだはっきり見えてなさそうな感じ。
そして表情も舌をべーっとしてみたりの
まさに「新生児」
そういえばななみもこんな頃あったなぁ、としみじみ。
そんな彼を抱っこしている間のななみはというと
「なんなの、その生き物は??」
というような顔つき。
まだ生まれて1年しか経ってない彼女からしても、
新生児は宇宙人に見えるようです。
久しぶりに赤ちゃんを見ると、
また赤ちゃん育てたいなぁ、という気もしてきます。
そしてそろそろ二人目をどうしようか、考え中。
復帰前までに妊娠すると色々と楽なんだけどなぁ。
会社に戻ったらなかなか第2子を作るタイミングができなさそうなので、
ちょっと悩んでいます。
そもそもまだ生理が来ないので、
その辺どうなのかも怪しい。。
しかしまぁ、それにしても
赤ちゃんというのはなんと可愛いんでしょうか。
コミュニケーション取れるようになってきた面白さもあるけれど、
あのフワフワした生き物の存在が発する幸せ感も
すごく良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる