[14日目、北海道札幌市 自宅から3514km]1時間以上ノンストップで走れる道

起きて顔を洗っていると、いかにも長期の旅をしていそうな
おじさんに話しかけられる。
彼は通称「ドームおじさん」と呼ばれており、
14年間毎夏この場所で旅人に朝食を施しているそうだ。
イタリア産だというコーヒーや、パン等をご馳走になる。
9時に走り出す。晴れた。すごく気持ちがいい。
信号やガードレールすらない、
アスファルトと草と空しかないサロベツ原野を走り抜けていく。
ここだけは日本じゃない。
ツリーハウス職人高浜 直樹の旅日記
昨日宗谷岬で出会ったライダーに、
石油が混じっていて珍しいと薦められた温泉に立ち寄る。
浴室内は「キンカン」のような刺激臭が立ち込めており、
たまらず露天風呂に出たが大して変わらず。
出てからもしばらく体に臭いが残った。かなり好みが分かれそうな温泉だ。
お昼にカップ麺を食べた以外は、走る。
夕方札幌に着く。
以前ヒッチハイクで旅をしていた時に、夜中に乗せていただいて以来
付き合いのある栄子さんのお宅に泊めていただく。
今までに車で日本を8 周もしている、旅の大先輩だ。
本当はもっと旅をしたいのだが、
子供や孫に止められるのでできないと嘆いていた。
この若さ、両親にも見習ってほしい。
・夕食
豚肉
・宿泊
栄子さん家
・走行距離
319km
・走行時間
約9時間
・給油量
7.4L
------------------------------—-
バイク日本一周旅日記ですが、
実はリアルタイムではありません(すみません!)
2008/08/04~2008/09/13まで、
約一ヶ月間の旅行の記憶です。
季節には合っていませんが、どうかお楽しみください。
------------------------------—-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる