<13日目(8月28日)晴れ、ドイツ・ケルン⇒フランクフルト>

ライン川を離れ、今度はマイン川を遡っていく。
最近尻が痛い。
しかも向かい風なため、スピードが出ない。
しかし宿からフランクフルトまでは約40kmなので、
今日はゆったりと自転車をこげばよい。
昼過ぎに景色がきれいな川沿いのベンチで昼食をとった。
自分が気に入った場所で自由に休むことができるのが一人旅の良さである。
ツリーハウス職人高浜 直樹の旅日記
15時過ぎにフランクフルトに到着し、YHに荷物をおいてから街に出た。
ビルの前に大聖堂が立ちはだかっていたり、
逆に大聖堂の向こうにビルが見えたりして面白い。
中央駅など一通り見た後、父親の会社の
取引先だという理髪店“銀座マツナガ”を探してみる。
その店は、ブランド品店が多い街のなかでも
やたらと高級そうな通りにあり、2階だったため少々戸惑った。
建物の入り口で電子辞書を開き、ドイツ語で人を訪ねる方法はないかと調べた。
満を持して店に入ってみると、そこには日本人しかいなかったので拍子抜けした。
店を管理している合田さんは父を覚えており、
明日昼飯でも食おうと誘ってくださった。
ちょうど伸びてきていたので髪を切ってもらったが、代金はいらないと言われた。
ツリーハウス職人高浜 直樹の旅日記
そんなことをしていると夕方になったので、
明日観光をすべくフランクフルトにもう一泊することにした。
YHへ向かう途中、「おい日本人、おまえの自転車はすげえな」と話しかけてきた人がいた。
散々ほめたかと思うと、「俺のクールなカンパニョーロサウンドを聴いてくれよ」と
後輪のギアの音を聞かせながら蘊蓄を語り始めたのでウンザリした。
YHの夕飯は美味しくなかった。
同室は日本人だけだ。
一緒にカフェテリアへビールを飲みに行ったが、
大学の話だとか経済の話だとかばかりで、
そんなのは日本の居酒屋でしろよなと少々ウンザリした。
ツリーハウス職人高浜 直樹の旅日記
さっき沈んだ夕日のすばらしさを共有できる人は、
ここにはいなかった。
走行距離
57.94Km
合計走行距離
761.12Km
平均時速
14.9Km/h
最高時速
40.9Km/h

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連絡はこちらから

つながる