文京区、LINEで情報発信スタート!

文京区が、LINEを活用した情報発信を本日から開始しました。

公式アカウントでは、区の広報に関することや、防災・危機管理に関する情報などを中心に配信していきます。
また、トーク画面下部のメニューパネルでは、妊娠・出産、育児・子育てなどの「ライフシーン」から情報を探せるほか、「ごみの分別案内」「催し・イベント」「休日・夜間診療」などの区政情報がご覧いただけます。ぜひご登録ください。

文京区WEBサイト

文京区公式のLINEはこちら

友達追加 

文京区民同士匿名で情報交換ができるLINEはこちら

※文京区が運営しているものではありません。

文京区でもっとも気楽にメッセージができるたかはまなおきの公式LINEはこちら

友達追加 

議会で要望した双方向コミュニケーションに一歩前進!

昨年の初当選以来、LINE等を活用した、双方向のコミュニケーションを求めてきました。今回、一方向ではありますが、文京区のLINEアカウントが実現したことは、高く評価させていただきます。
今後、我々区民と行政との間で有意義なコミュニケーションが図れるよう、提案してきます。

2019年11月21日:令和元年11月定例議会本会議

保育園だけでなく、幼稚園に通っている保護者や、夜遅い帰宅もある学生、会社員など、お住まいの皆様から広く危険箇所を聞き取ることが重要です。
 福岡市や千葉市など、住民から効率良く情報を集めるために、LINEを始めとしたICTを活用している自治体がありますが、本区でも早急に取り組むべきではないでしょうか。

区長答弁

次に、ICTを活用した道路管理についてのお尋ねですが、ICTを活用した、道路に関する情報を収集するシステムについては、道路管理に有効な手段の一つと認識しております。
このため、今後予定している災害情報システムの再構築に合わせて、一元的に道路の情報も収集できる新たな機能の導入について、検討を進めております。

たかはまは、こう思った!

一元的に収集できるシステムを、一から開発するのではなく、LINE等すでにあるツールを有効活用して、早急に実現を!!

他にも・・・

「LINEで予約ができるようにする、あずかるこちゃん」

  • 2019年10月09日:令和元年決算審査特別委員会

LINE等のSNSを活用し、双方向にやり取りができる広報活動、」

  • 2019年06月27日:令和元年建設委員会

「福岡で道路事情をLINEで報告するという仕組みがありまして、」

コメントは利用できません。