一般質問「冒頭・自己紹介」

本日、一般質問を行いました。

文京区議会本会議で質問した10項目を、毎日アップしていきます。まずは、冒頭の自己紹介から。

ぶんきょう子育てネット幹事長の、たかはまなおきでございます。
令和元年 11 月定例議会において、質問を行います。
さて、初の一般質問でございますので、まず簡単に、自己紹介をいたします。

私は、結婚とともに本駒込にある 2k、33 平米のアパートに住み始めて、9 年目にな
ります。7 歳、3 歳、1 歳の子どもたちと妻。5 人で暮らしています。
練馬区で育った私にとって、文京区は母の故郷であり「おじいちゃんち」です。85
歳で亡くなった祖父は、いつもこのまちを自慢していました。文京区が、いつまで
も皆様が誇りに思えるまちでありますよう、微力ながら力を尽くしてまいります。
私のことをみどりーマン!と名付け、いつも抱きついてきた、娘と同じ保育園のお
友達がいました。彼は昨年の秋、お母さんと 2 人のきょうだいとともに、5 歳の生
涯を、閉じました。
これ以上、誰一人取り残さない文京区を目指し、全ての子どもたちが笑顔で育つ
「世界」を実現するために、今ここに立っています。
それでは、会派を代表いたしまして、春の選挙で皆様にお約束したとおり、父親と
してとして「子ども」のことを。不動産業経営者として「まち」のことを。みどり
ーマンとして「防災」のことを。全ての項目において、当事者としての視点から質
問いたします。発言にあたっては、これからの未来を担っていく子どもたちにもわ
かりやすい言葉遣いを心がけてまいります。
区長、教育長。どなたにも理解しやすい言葉で、ご答弁をお願いいたします。
(ゆっくり、時間確認!!622・-2=28)

コメントは利用できません。