さっそく、道路のお困りごといただきました^^;

ネズミの死骸があるのよー

先日のマンホール改善に関連して、ご近所さんから、
「そういえばあの近くにネズミの死骸があるのよね」とお知らせいただきまして、見に行ってきました。

【ネズミの死骸写真注意!!】

聞いていたとおり白骨化していて、骨と毛皮だけの状態になっていました。一通り見た上で、さてどうしようか、区が対応するのか都道の管理者なのか、と考えていたら。。。

写真の通り娘たち(笑)しゃがみこんで「ここが肋骨だ、頭の骨はどこへ行った、死後何日だ」などと話し始めたので、ビニールを手袋代わりに骨を回収しました。毛皮まではうまく除去できなかったので、雨が降って流れて開くことを願います。

前回に引き続き連絡先は、、、3か所

道路、と一口に言っても、文京区内の公道は、国・都・区の三か所に分かれています。
今回は、交差点、それも歩道だったのでどこの管轄になるのか問い合わせてみないとわかりません。

国道
国土交通省 関東地方整備局 万世橋出張所
03-3253-8361

都道
第六建設事務所 文京工区
03-3811-3435

区道
文京区役所 道路課維持係
03-5803-1250

今日のひとことレポート

文京区議会のこと

新型コロナ時代、より一層距離を取りながら心の通ったつながりを維持するために、
今まであまり活用していなかったフェースブックの子育てコミュニティを活性化させていくことにしました。

承認制となっていて文京区民限定ですが、ぜひお入り下さい。

ぶんきょう子育て情報交換♪(文京区の保育園・幼稚園・小学校)

地域のこと

経営している文京子育て不動産の店頭を地域団体「おたがいさま食堂千石」に貸して、予約制のハロウィンイベントが開催されました。

お互いさま食堂は、子ども食堂を運営している団体ですが、毎回防災要素を組み込んでおり、いざというときに顔の見える関係づくりを心がけています。

今回は、発電機を始動させて、帰宅困難者への電源供給訓練になりました。
やっぱり、発電機はうるさいですねぇ。。。
長いコードがあったほうがいいかな。

自分のこと

第三子、長男の「てんてん」が2歳になりました。
「地域の子」として一緒に育ててきてくださった皆さま、心から感謝申し上げます。

今後とも、各家庭で抱え込まない子育てを目指し、暖かくてゆるいつながりづくりを心掛けてまいります。

お知らせ

文京子育てほっとライン

コミュニティ「文京子育てほっとライン」には、もう入りましたか?
ラインから簡単に文京区の子育て仲間800人と繋がれます!

公式LINEアカウント

たかはまなおきの「ここだけの話」は、こちら

youtube

文京区議会「ぶんきょう子育て.ネット控室」から、最新の文京区政情報を配信!
若干さぼりがちですが、試行錯誤しながら更新してきます!
たかはまなおきチャンネル

コメントは利用できません。