ブログ

文京区子どもインフルエンザ

文京区で、子どものインフルエンザ予防接種が2000円まで補助されます!

1.インフルエンザの予防接種は何歳から受けられるの?

病院により異なりますが、基本的に生後6ヶ月から接種可能となっているようです。生後6か月までは、母乳などによる免疫力が強いこと及び外出の頻度も少ないので感染しにくいとのことから、インフルエンザ予防接種は行われていないとの理由によるものだそうです。
同上の理由、またワクチンの違いにより、生後1年以上を条件としている病院もあるようですが、文京区ではほとんどの病院が6か月以上としているようです。
詳しくは、かかりつけのお医者さんにご確認ください。

2.インフルエンザの予防接種費用について

インフルエンザの予防接種費用は、保険対象外の自由診療なので、その料金は、それぞれの病院が使用するワクチンなどの価格、人件費などを参考にして、各病院が自由に決定しています。また、予防接種は、病気ではないので基本的に健康保険が使えず全額自己負担となります。
文京区の場合だと、大人も子供も同一価格で4000円程度が相場のようです。お子さんの場合は、身体への負担を考慮し、二回か三回に分けて接種するケースが多く、また、親子の場合は、病院に事前に予約をして、お子さんとお母さん一緒に受けられることが多いようです。

3.口コミランキングの高い文京区の病院

ちなみに、インフルエンザの予防接種を行っている病院で、口コミランキングが一番だった病院は、医療法人社団大坪会 東都文京病院 (とうとぶんきょうびょういん)でした。

〒113-0034 東京都文京区湯島3-5-7 
電話番号 03-3831-2181
公式サイトhttp://www.tohtobunkyo-hp.com

4.文京区の補助

15歳未満の子供と高齢者のインフルエンザ予防接種には、区から一定の保護がなされており、参考までに子供の助成金の詳細について以下、参照ください。
子供2000円 高齢者2500円。

令和元年度 子どもインフルエンザ情報

文京区WEBサイトより更新日 2019年09月11日

対象者

接種時に文京区に住民登録のある方で、生後6か月~15歳未満の方(15歳の誕生日の前日まで)

実施期間

令和元年(2019年)10月1日から令和2年(2020年)1月31日まで

※医療機関によって、予防接種開始時期が多少異なる場合があります。

文京区子どもインフルエンザ助成内容

助成額

一部助成2,000円/回

助成回数

生後6か月以上13歳未満2回まで/年度、13歳以上15歳未満1回/年度

助成方法

文京区内指定医療機関に予診票を配置しております。対象者の方で、接種をご希望される場合は、医療機関へ直接ご予約の上、当日病院にて記入してください。接種後は医療機関窓口で、接種費用と助成額2,000円の差額をお支払いください。 

接種実施場所

指定医療機関

情報引用元・お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター8階南側
予防対策課感染症係
電話番号:03-5803-1834

PAGE TOP