地域活動紹介

文京質問ワークショップ

一般質問とは、議員が文京区政全般に関して、行政に計画の現状や考え方を問うものです。
文京区議会では、全議員が年に一度づつ一般質問の機会があり、各議員は30分の持ち時間の中で10項目に渡って質問をすることができます。

一般質問スケジュールとワークショップ

たかはまなおきは、お住まいの皆様の意見を取り入れて一般質問を行うため、一般質問の機会がある定例議会前には、一般質問内容を検討するワークショップを開催予定です。

2019年11月定例議会

11月20日、14時から開始の一般質問で、3人目に登壇する予定です。

第一回一般質問制作ワークショップ

未定・未開催

一般質問概要

未定

2020年9月定例議会

14時から開始の一般質問で、3人目に登壇する予定です。
詳しい日程は未定です。

ネタ帳

みどりーマンとして全ての子供達の笑顔を守る。

不登校児のための第三の居場所としてフリースクールの充実
保育園お散歩児童の安全確保について
バスを活用した広域代替園庭
区立保育園のスポット保育が10回までに制限されている件
LINEを活用した子育て情報発信と相談

子育てお父さんとしてもっと素敵な文京区を次の世代へ!

文京区役所エレベーター直通化
パブコメ説明会
議場有効活用

災害に強い文京区

学校での衛生指導手洗い
youtubeを活用した災害時ライブ配信
フェーズフリーを取り入れた自助体制の普及
姉妹都市提携を強化した疎開体制

旅する議員として

和光市・ネウボラ
北海道・大停電の教訓防災無停電バッテリー
大空町・議会議事堂活用
下川町・SGDsのあり方

PAGE TOP