ブログ

新聞配布、助けて!【10/100】

文京区の育児にまつわる情報を配信するために、
ぶんきょう子育て新聞を作成しています。
いままでも、ワードで簡素な「しんぶん」を作っていたのですが、
地域活動仲間が制作を手伝ってくれることになり、
また1号から発行し始めまして、この度vol2ができました!
これから、区内の子育て家庭にお渡ししていきます。

うっかり五万!

ところが、うっかり「1月号」として作成していた新聞を
5万部発注してしまいました。。。
まずは1万部くらいだったら一人でもできるかなぁと考えていたのですが、
せっかく制作したのだから、区内の子育て仲間に、
それも、まだお会いしたことのない、かつての僕のような
ちょっと孤独でちょっと不安な子育てをしている人に届けたいと。

そんな想いで、ちょっと欲をかいて、多めに、えい!
と、勢いで5万部発注してしまいました。
1月も残すところ19日!
【絶対に】一人で配り切ることはできません。さぁ。。。こまった。

ごめん&お願い!

ぶっちゃけた話、今まで一匹オオカミを気取って、
「一人でなんでもやれるっス」風を吹かせてきました。
ところが、政治家として動き出してみて初めて、
自分一人では大したことはできず、
いやむしろ、人並みにもできない人間なんだと気づかされました。

そこで、お恥ずかしながら後悔の気持ちを込めて
ごめんなさい&心からのお願いをさせてください。
ちっぽけなプライドが邪魔をして、今まで人に頼ることができませんでした。
頂上がうっすらと見えてきたこの辺で、独善的な冒険は限界に来ています。
このページを見てくださっているあなた。
たかはまなおき応援団が発行している「ぶんきょう子育て新聞」
の配布を、手伝っていただけないでしょうか?

数名の仲間にお願いを始めたところですが、
まだまだ到底、配り切ることができそうにありません。
スキマの時間で、無理なくできる範囲で大丈夫です。

救世主パパ友!

金魚坂には釣り堀があり、10匹釣るとメダカがもらえるとか。

そんな中、真っ先にたすけてくれたのが、
育児の先輩で、いろいろとすごいパパ友Hさん。
「金魚坂で釣りをしているから、持ってきて~」
とのことで、恐る恐る2000部をお願いしました。
ぺー1くん、ぺー2くん。
大切なパパの時間、貸してくれてありがとう。

PAGE TOP