ブログ

たかはまなおきのストーリー【39/100】

実績、といえるほど輝かしい何かを残してきたわけではないのだけれど、
今まで4年にわたって、このまちがどうしたら
もっと住み心地が良くなるかを考え続けてきました。

年表をつくるにあたって振り返ってみると、
(書ききれない色々なことがありました)必ずしも
子育てがしやすくなるためだけの活動をしてきたわけではなく、
子どもたちに育ちの場、暮らしやすい街をのこすために
交流の場を作ろうともがいてきたのだなぁ、と気づきます。
上手くいかないこともたくさんありましたが・・・。

2012年

26歳で父になる
子育ての孤独、地域とのつながりにくさを痛感

2014年

文京子育て不動産
地域住民がつながりあうことで、子育てがしやすい
まちづくりにプロとして取り組むために独立

2015年

子育てひろば「千石こじゃり」
孤立しがちな都会の子育てを応援するために、毎週月曜日開催

子ども食堂立ち上げ
おたがいさまで助けあう関係を作るための食事の場
(80回以上開催)

2016年

防災プレーパーク「キチカタキチ」
子どもと大人が一緒に遊びながら防災力を高めるイベントを定期開催
(地元町会とともに運営)
文京区子ども子育て会議
子育て仲間から寄せられる悩みを区政に届けるために、区民委員に就任
任期満了後は、「文京区民版」子ども子育て会議として定期開催

2017年

子育てひろば「千石たまご荘」
2か所目の子育て拠点を、空き店舗を活用してオープン

PAGE TOP