ブログ

楽しすぎる変な世界【102/100】

自分の名前を連呼しながら、会う人すべてに応援してくれるように頼む。

とんでもなく、変なことを一日中している毎日です。

こんな日々、もう。。。。

文京区議会議員選挙・・・楽しい!!!

何が楽しいって、自分を売り込む・選ばれることの大切さ、カッコつけていうと「セルフブランディング」です。実は自営業者として5年間ずっと考えてきたことなのでした。

今まで5年間続けてきた延長で選挙活動をしているので、至って自然体で、とても楽しい日々を送っています。こうして楽しめているのも、事務局で戦隊本部を運営してくれている妻とまちのヒーロー・ヒロインたちのお陰です。心から、心から感謝!(二回連呼する癖がついてきた)

すべての子どもを笑顔にする。

結局のところ、政策以前に、私が人生をかけて取り組んでいくテーマである、「すべての子どもを笑顔にする(笑われることを含)」を実践するために、まち行く人に語りかけ、お母さんの話を聞いています。

自分に投票してもらう。もちろん絶対に欠かせないことですが、投票依頼をする以前に、まちを歩いているお父さんお母さん。そしておじいちゃんおばあちゃん。すべての「子どもを大切に思う人」の気持ちに心から寄り添っていく残り5日間にしたいと思います。

選挙カーで人の気持ちがわかるのか?

選挙カーで騒音をわめくような人には投票しない!!

という話をよく聞くので、選挙カーを使わない人の気持ちはよくわかります。

ただ、選挙カーを使わない人が投票されるかというと、残念ながらそれだけで選ばれることはなく、結局のところ数十台の選挙カーがまちに溢れ変えることになります。

私は、選挙カーは不要だと考えます。ましてや、選挙カーは走行中に名前の連呼しかできません。誰かが使う、使わないではなく、文京区から選挙カーを一律中止してはどうでしょう。音響は残すとして、全候補者が徒歩や自転車を漕いで回る世界。素敵だと思いませんか^^

PAGE TOP