ブログ

文京区内をパトロール!【71/100】

みどりーマンのパトロールカーができました。
この車で、文京区内をパトロールしてまわり、
子どもたちの安全確保と地域の課題を情報収集してまわります。

車で放送するには許可が必要?

車の許可だけではなく、道路使用許可も!?

車にスピーカーを取り付けて放送するには、
車自体の「設備外積載許可」だけではなく、
道路使用許可も必要だとのこと。

公衆のための道路で音響を使うわけですから、確かに、当然のことですね。
音量については、都条例で迷惑にならないように定められています。
条例を順守するのはもちろんのこと、子育てお父さんとしては、
保育園・老人福祉施設はもちろんのこと、
お昼寝時間帯は静かに過ごすようにします。

警察に、行ってきた!

私の住所を管轄する駒込警察に行き、申請書を出しました。
今まで何度か言ったことがあるのですが、
警察署に入ってすぐ、道路使用許可の受付がありました。

工事やイベントなど、道路使用許可は警察所の中でも
多くの人が来署するする業務のようでした。
手続き中にも、ひっきりなしに工事業者さんが訪れていました。

出発は・・・来週火曜日。

さて、晴れて書類を提出し終えて、出発!!

・・・と思いきや、手続きには中1日かかるとのこと。
本日は金曜日のため、土日を挟んでしまい、
許可が出るのは来週火曜日・・・。

もうしばらく、放送設備を搭載した
みどりーマンカーの出動はお預けです。

1552661178463.jpg

「選挙カーでしょ?」→違います。

良く聞かれますが、選挙カーではありません。
いわゆる「選挙カー」は別に契約済みですが、
そういう意味ではなく、今の時期はまだ、
投票依頼を目的とした「選挙カー」を走らせることはできないのです。

例えば、文京区議会議員選挙は、
4月14日が告示日(文京区議会議員選挙が始まる)4月21日に投開票となります。
それまでは、投票依頼をすることはできませんし、
『出馬する』と、宣言することもできません。

もちろん、私こと高浜も、
「どこの選挙に、いつ出馬するか」書いていません。

PAGE TOP