ブログ

選挙カーが街中に増えてきた?【78/100】

選挙カーで名前を連呼している女性のことを、ウグイス嬢といいます。
では、男性は何というでしょう?正解は、

カラスボーイ!

誰が言い出したのでしょう?
選挙活動をしている男性=ダークスーツということで
そのような名前がついたようです。

さて、今日はそんな、選挙カーについて。

選挙カーが街中に増えてきた?

文京区議会議員選挙は4月21日です。
一か月を切った今日この頃、まち中に選挙カーが増えてきましたね?
・・・いいえ、違います。
あれは、選挙カーではありません。

選挙カーとは?

選挙カーとは、選挙運動のときだけ利用する、スピーカーと、
氏名や写真、政党を記載した看板を備え付けた車です。

選挙運動というのが、ポイントで、選挙運動というものは、告示日から投票日前日まで。
文京区議会議員選挙の場合、4月14日から4月20日まで行うことができます。
その期間中は、”候補者を当選させるために”
走行しながらの連呼行為ができます。
「たかはまなおき、たかはまなおきでございます。」
という、やたらと喧しいあれです。

今の時期の選挙カーは、何なの??

さて、今の時期に走っているのは、選挙カーではなく、
政治活動を目的とした、街宣車です。
意味が分かりませんね。私も釈然としません。

つまり、○○候補を、○○選挙で当選させるために
活動をしてしまうと公職選挙法に抵触するため、
政党として、主義主張を届けるために車を走らせているのが
この時期にやってくる街宣車です。

「○○党がAさんと一緒にご町内を回っております。
○○党のAは、このまちを変えます!Aでございました!」
って。
あくまでも、選挙のためではないですよ、というテイになっています。

選挙カーは、辞めるべき?

選挙カーだか政治活動だか知らないけれど、迷惑だからやめてくれ!
というご意見、良くわかります。

たかはま は、街宣車を走らせます。

ただ、私も今後は車を走らせてまいります。
子どもたちのために全力で走り切るには、
どうにか名前を覚えて貰わなくてはならないからです。
・・・今の制度では。

区議会議員選挙に向けたあの活動は、政治活動なのか。

ただし、私は、名前を連呼して、駅で頭を下げて、町中にポスターが貼ってある
今の政治家がやっている政治活動は、政治活動だとは思いません。
あれは、心理学でいう単純接触効果で印象を付けるためのものです。

何人か知っている尊敬する地方議員の先輩のように、
区議会議員選挙直前になって慌てて活動を始めなくても
支持者がしっかりついてきてくれる政治家になります。

同時に、有権者の皆様も、「名前を知っているから投票する」
ではなく、政策を見比べて、厳しい目で政治家を選択できるように
”この面白い世界”に、目を向けてくれる人が増えるよう、
文京区政に働きかけていきます。

 

PAGE TOP